FC2ブログ







複雑な気持ちです 

昨日は、コロッケの名古屋公演、お芝居、ものまね、歌などの楽しいひと時を過ごさせていただきました。

ご招待いただき、自分の中では、色々と想像が膨らんでいた。

流石、芝居中もアドリブであろうと思われるシーンが、たびたび登場。

観客の心を捉えて離さないテクニックは、第一線で活躍するのも納得できる。

辛い、そして悲惨なニュースの続く中、客席は笑顔と笑いが続いた。

世間では、降り続く雨で大きな被害を被っているのに、このようなことを書くのは不謹慎と思われるかもしれないですね。

天気予報によれば、雨が上がり、日本列島に青空のくるのも、もうすぐだそうです。
空の青さとともに、笑顔の戻ってくる日を待ち望んでいるのは誰しも同じですね。

被災地の一日も早い復旧と、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト




[2006/07/25 10:04] ひとりごと | TB(0) | CM(3)

夜空の花 



今年もまた、津(三重県)のヨットハーバーで、花火大会があった。

夕方、友達から電話の後、大急ぎで夕食の準備を済ませて出かけた。

“もう、うんざり”と思うほどに降り続いた雨も、今日は梅雨の晴れ間
朝から日差しのきついお天気となり、幸い開催されるはこびとなった。

知り合いのM氏のヨットから見ること、なんと20人ほど。
屋台も出て周りはお祭りムードだ。
ビール、たこ焼き、おでん、ピザなど、差し入れメニューも色々。

集客規模、およそ12万人(昨年)。

花火の数2000発以上。

疾走する船から花火玉を海中に投げ込む海上自爆。

短時間に、次々と打ち上げられるスターマインの迫力は素晴らしい!。

フィナーレでは、100発近くもあろうかと思われるほどのスターマインに魅了され、一斉に「うぅあ~ああああああああああ・・・」と響いたコーラスが花火と共に消え、夏の風物詩に幕が降りた。

暫く残る余韻にはどことなく心地よいものがあった。
[2006/07/23 01:53] ひとりごと | TB(0) | CM(2)

心惹かれます 





畑で、こんなきれいなカサブランカが今年も咲きました。

花のなかではひまわりと、このはなが好きです。
自分のメールアドレスにまでつかっているほどです。
清楚で純白で気品のあるこの花に惹かれます。

みなさんはいかがですか?
[2006/07/20 01:05] ひとりごと | TB(0) | CM(3)

友人とお食事 

久しぶりに学生時代の友達とお食事を共にすることが出来た。
彼女は現在、一人で頑張っている。
一人で生きるってことは大変なんだ!といつも会う度に思う。
「貴女は強いね」と言うと「そんなことないんよ。ただそう見えるようにしているだけ。本当は弱いんよ」なんて笑いながら可愛い笑顔で答えた。自分には出来ない。彼女の真似は。

片方の耳が殆ど聞こえず、話に寄れば、最近、網膜剥離にもなりかかっているとか。
聞く自分も辛かった。
中には治る人もいるらしい。何とか良くなってほしいと思う。

早速、夜御礼のメイルをした。
「人生プラス思考で無理をしないでいきましょうね!」と
[2006/07/20 00:28] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

こんなの、ご存知ですか? 




我が家の門柱に横たわる松ノ木に、こんな花が咲いています。

お花に詳しい方ならきっとご存知でしょうが、
ちょっと珍しいかと思い載せてみました。

蘭の仲間です。
蘭には地生蘭と着生蘭があり、この花は、岩や木に着生し、木から蒸発する水分を貰いながら生きているそうです。
かすかに香る白い花は、やさしく心を癒してくれます。

小さな多年草の草本は、山野の高い所の樹上に着生しているので、殆ど人目には届かないようです。

我が家では松ノ木に着生していますが、もみじにもあうようです。

夏山にお出かけになられた時、ちょっと注意をしてみると、見つかるかもしれないですね。   

左サイドバーのブログランキングバナー、または
こちら↓

をクリックして下さい。
[2006/07/15 11:19] 未分類 | TB(0) | CM(2)

中田英寿に思う 

サッカー選手だった中田の生き方には、心打たれるものがある。

30歳手前で人生を真剣に考え、しかも世間からこれほど注目をされている中、こんなに冷静沈着にメッセージが伝えられるなんて!。
サッカー以外の彼の才能に感動を覚えた。

20年ほど前から始まった彼のサッカー人生は、10年間のプロ生活にピリオドを打った。
自分の絵の生活と照らし合わせるのも,はなはだおこがましい気がするが、自分はどれほど甘えた人生を送っていたのかと、しかと反省する。

プロとしての責任を負って戦うことの尊さと、一個人としての感情との戦いは、素人の自分には計り知れないものがある。
喜び、悲しみ、そして幾たびもの試練を乗り越え現在に至っている彼。

今回の彼のホームページが世間に与えた影響は、多大なものがある。
少なくともその中の一人に自分が居る。

1ヶ月ほど前からある目標に向かって進み始めた自分だが、果たして実現できるのだろうか!
達成に向かって努力します。
中田英寿のようなメッセージは書けないが・・・。

[2006/07/13 18:10] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

ジャムになる前のブラックベリー 



 
 甘酸っぱくて美味しいです
[2006/07/12 10:14] ひとりごと | TB(0) | CM(3)

収穫前のブラックベリー 




 熟す前のブラックベリー
[2006/07/12 10:12] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ブラックべりージャム作りました 

先日の梅ジャムに引き続き第2弾、ブラックベリージャムをつくりました。
市販のジャムには色々な添加物が含まれるが、自家製では果肉と砂糖のみでつくられているので、いたってシンプル。

種が多いので裏ごしをおすすめします。

勿論素材の香りがするので、美味しいこと請け合いです。

[2006/07/12 08:31] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

こんなお料理もいかがですか? 

今夜は、ちょっと変わったきゅうりのサラダをいただきました。

きゅうり、パプリカ、しそをそれぞれ千切りにして、練梅+酢+練りゴマ(若しくはマヨネーズ)のソースで下味をつけ、茹でた豚肉を上に載せ、さらにその上に同じソースを載せていただく。
さっぱり美味な一品でした。夏向きでお勧めです。
スタミナの欲しい方は、おろしにんにくなどを入れられてもよろしいかと思います。因みに今日のシェフは私ではありませんでした。

どうぞお試し下さい。
[2006/07/11 23:05] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

新しい命が誕生しました 

嫁いだ娘に第二子(男児)の誕生です。

早速夫婦で東京までお祝いに駆けつけました。 

荒波にもまれつつも、元気にたくましく成長してくれることでしょう。

 おめでとう!
[2006/07/10 01:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)

見た目は悪いが中身は抜群! 




[2006/07/07 19:52] 未分類 | TB(0) | CM(2)

2,3日前から頂いています 

きゅうりがとれました。
昨年は成績が良すぎて、困りました。
この時期、どこの家庭でも冷蔵庫を開ければきゅうりの2~3ぼんはありますものね。
でも、今年はその心配もなさそう。2,3日前からぼつぼつといただいています。
見た目は生産者に似てか?不格好!。でも、味は抜群。
キムチ漬けでもいただきました。
何か美味しい食べ方がないかしら?なんて考えているところです。

[2006/07/07 19:51] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

どうぞ宜しくお願いいたします 

今日は久しぶりに、伊勢まで行ってこようかと思っています。

音楽のことについて何も分からない私は、娘が何処でコンサートをひらいても殆ど足を運ぶことがなかった。

「明日は聞きに行くわ」と言えば「えっ!来るの」と言った調子です。

両親が、全く何も分からないので、今まで随分回りの方々に助けていただいていることだと思い、感謝しております。

今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。                  
                    
          
[2006/07/02 10:06] ひとりごと | TB(0) | CM(2)