FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

有意義な東京 

20日の夜行バスで東京に行き、今朝帰ってきました。

第72回の旺玄展が21日から始まりました。

実は、私の今年の出品作品には不安を感じていました。
と言うのも、小品ではこれまでに牛の絵を描いてきたのですが、大作としては初めての試みであったったからです。
“家で見る作品と、実際に美術館で見るのではこれほどにも感じ方がちがうものか”と痛感しました。

我ながら、構図、色彩、総てにおいて満足な評価をすることができない。
こんなことでは駄目だという反省の気持ちで、懇親会に望みました。

“せめて少しでもアドバイスがいただきたい!”
そんなことを考えた私は勇気を出しました。
今まで1度もお声をかけることのできなかった先生にお声をかけさせて頂き、アドバイスをいただくことができたのです。
子供のように素直に嬉しかったです。

多くの壁にぶつかりながらこれからも頑張ります。
ブログを見てくださっている皆さん、これからも応援宜しくお願いいたします。


銀座の画廊 ギャラリー紹介
 
  ギャルリーためなが  銀座7-5-4

             ビュッフェ展(5月22~6月10)


  日動画廊       銀座5-3-16
     
             第43回太陽展(5月22~5月30日)


  みゆき画廊      銀座6-4-4(5月21~6月3日)

             野見山暁治展


     (以上私の観て回ったギャラリー、画廊の中から一部ご紹介
       しました。参考になさって下さい。)
スポンサーサイト

[2006/05/25 00:11] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iidaterumi.blog42.fc2.com/tb.php/102-5a85d0e4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。