FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お二人さん!今年もよろしくねっ 

年末から新年へととても穏やかな日が続いていたのと打って変わり
今日は大荒れですね

でもお部屋の中はとても平和です
我が家の愛兎、名前はなんと“白いのさん”と“黒いのさん”
(誰ですかねこんな趣味の悪そうな名前をつける人は!)
このお二人さん?に癒されて今年もスタートです

物音に脅える割にはおてんばで脱獄常習犯の黒いのさん
全く動じないで落ち着き払った白いのさん
見てるだけでも可愛いです

なんとこのお二人さん?は音楽がお好きなよう

ピアノを弾く娘の膝の上で、
何と一時間経っても微動だにしないとは驚きです
ピアノの音がこんなに落ち着くのでしょうかねぇ?

兎は抱かれる事も嫌い?だとか・・・・
でも我が家のお二人はとても好きそうです
おしっこがしたくなるまで平気なご様子・・・

お二人さん!
今年一年もよろしくねっ
スポンサーサイト

[2007/01/07 14:20] ひとりごと | TB(0) | CM(8)

ひとりごと完読

照美さんがどうして絵描きさんの世界(失礼ながら幼少の頃の
イメージから意外だったので)に入り込んだのか
チョッピリ興味がありましたが、“人生に遅刻は無い”
と言う項目のブログを読んで理解できると同時に
以後日々精進している様子が伺えました。

ところで昨年チャレンジした味噌つくりで作った
味噌の出来具合はどうでしたか…?

いろんなところを読んで新しい発見をすると
同時に自分にとっても数多く学ぶべきところが
有ったりもしました

飯田家には二人の癒し愛兎が家族の一員として
いるようですねー、我が家には今年3歳になる
一人の白柴が家族の一員として癒してくれています。


[2007/01/07 23:27] 笠井 [ 編集 ]

お友達ていいですね

笠井様へ
お友達だからこれからは笠井さんと呼ばせていただ
いていいですか?

早速コメントいただいて恐縮です

絵の道に足を一歩二歩とどんどん踏み入れていくうち
当然ですが辛い事、楽しい事色々経験をしました

でもそれを自分なりに乗り越えてきた今
振り返れば、毎日がとても充実していたように思えます

何の為に描いているのだろうか?
どうして・・・・?
と思いながらも自分に挫折がゆるせなかったのが一番の理由かもしれないです

最近やっと楽しさを味わう事ができるようになってきた気がします

まだまだ、とてもとても満足な作品など描けません
でも、今まで続けてきた自分になんとなく精神面で穏やかな気持ちになってこれたのだと思います

これからもどんな試練が待っているか分からないです
でも、出来るだけ前向きに考えようと思っています

ところでこんな硬い話はおいといて
“お味噌”でしたね
これが絶品だったんです

豆味噌、ミックス味噌共に万点でした
近所のお友達に感謝してます

私からは特に何も学んでいただくようなことは
ないとおもいますよ

自分勝手にやっているだけですから・・・


ところで笠井さん家の三歳の白紫さんのお話をお聞きしたいですねぇ
とても可愛いんでしょうね!
次回のコメントで是非お願いします

“癒される”って嬉しいですね

でも、自分が癒せる立場になればもっと幸せですねv-278

訪問くださって有り難うございました

又来てくださいね
お待ちしてます


[2007/01/08 18:08] 飯田照美 [ 編集 ]

つかぬことを

 今日、何度かこちらにお邪魔しているんですけど、3~4ヶ月ほど前、練馬区役所で絵の展示を見ていたんですが、そちらに出展していたことは無かったでしょうか? 記憶に残った絵が数点あったような気がするんですが、間違いでしょうか? ぶしつけですみません。
[2007/01/08 21:13] Art gallery Tzurezuregusa oz1093 [ 編集 ]

はじめまして

履歴の方から参ったのですが、素敵な絵にびっくり!!です。素敵☆
さてさて、うさぎさん。
「白いのさん」「黒いのさん」って、なかなか愛らしいお名前ですね。
かくいう私も昔はうさぎさんを飼ってましたが、「脱走大好き!」だったもので大変だったのを覚えています。
お膝の上で静かにしている姿・・・想像するだけで微笑ましいです。
[2007/01/09 21:17] かくら [ 編集 ]

どんな作品をご覧になられたのでしょうねぇ?

Art gallery Tzurezuregusa oz1093さんこんにちは
訪問くださいまして有り難うございます

早速ですがご質問にお答えいたします
最近、東京での作品発表は旺玄会本展(東京都美術館)だけです
したがって、練馬区役所でどのような作品をご覧になられたのか分からないですが、私でない事は確かです

風景画なら、同じモチーフを同じ位の所から描けば似た様な作品は考えられますね

それ以外だったら実際の作品を拝見してないので私には分かりかねます 申し訳ありません

今日は何度もお運びいただいたのですか?
有り難うございました

東京での作品展も、又やりたいとは思ってはいるのですが遠く離れているので、思うようには出来ないのが現実です

どうもありがとうございましたv-530

[2007/01/09 22:24] 飯田照美 [ 編集 ]

可愛いですよねっ!

かくらさん今日は
訪問いただき有り難うございました
貴方も兎を飼っていらしたんですね 矢張り脱獄を!?

どこでもあるんですねぇ

どうもありがとうございました
[2007/01/09 23:04] 飯田照美 [ 編集 ]

お互いいつまでも元気で!。

自分の一番苦手とするものに挑戦して辛いこと、
苦しい事を乗り越えたからこそ現在の照美さんが
あるのでしょうねー、振り返れば、毎日がとても充実
していたと言える言葉に感動しました。
人生を決定付けるような出来事は誰にもあるのでは
と思います、自分にも数回あったように思います

絵に対するコメントもしなければとも思いますが
芸術の世界にいない自分は感じた事、思った事
書き込むしかないように思います。

ところで我が家の愛犬である白柴はネットで四国の
翔太の家族(HP アドレスhttp://www10.ocn.ne.jp/~shouta/
というブリーダーさんから購入しました
2ヶ月ちょっとで来たときはヤンチャで
しつけに困りましたが今は自分を完全に主人と
思ってくれているようです、それに報いる気持ちで
散歩は自分が行っています、仕事が終わればお互い
ストレス解消とばかり遊んでいたりもします。

敬称の件ですが様付けは堅苦しいなぁと思って
いました

手作り味噌大成功だったようですねー、その味こそが
おふくろさんの味なのでしょうねー、チョット味わってみたかったですね。

[2007/01/12 05:00] 笠井 [ 編集 ]

歩くのは何よりの健康法ですね

笠井さん今日はv-411
穏やかな新年ですね

笠井さん家の白紫さんとは柴犬だったのですね!
HPをのぞかせてもらいました
とても和やかな環境で育ったワンちゃんのようですね

人間もそうでしょうが犬にとっても矢張り環境は
人格ならぬ犬格にも影響するんでしょうかしら?・・

「自分をすっかり主人と思ってくれている」なんて笠井さんらしいですねえ
王座を譲ったのですか?

でも、気付くと
いつの間にか、自分のことよりペット優先だったりして・・・

ペットにしてみれば頼るは家族のみですもんねっ
人間の身勝手で飼われていては迷惑ですよねぇ

犬の方でも本当は“優しいご主人様”なんて思っているのじゃないですか

白紫君?嬢?にとっても幸せでしょうね、きっと!

白紫○に感謝してお互い元気に・・・・・

ありがとうございました
またきてくださいね



[2007/01/12 15:34] 飯田照美 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iidaterumi.blog42.fc2.com/tb.php/223-5e441705







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。